アラフォーママの雑記ブログ

4歳差姉妹(小1&2歳)の育児に奔走するアラフォーワーママの雑記ブログ。

乳歯が抜ける前に永久歯が生えてきたらどうする?

f:id:xiaocaiaya:20180220170045j:plain

こんにちは。アラフォーママのあやぞうです。


先日、乳歯が生え変わる時期や順番についてご紹介しました。

mamazakki.hatenablog.com

 

今回も引き続き生え変わりに関することで気になったことを。

現在、乳歯~永久歯へと絶賛生え変わり中の長女ですが、なんとグラグラしていた上の前歯がまだ抜けないうちに永久歯が生えてきてしまいました(・・;)

歯医者さんで乳歯を抜歯してもらった方がいいのか、このまま自然に抜けるのを待つのがいいのか・・・。

そこで早速乳歯が抜ける前に永久歯が生えてきてしまった時の対処方法を調べてみました。

 

乳歯が抜ける前に永久歯が生えてきちゃった!

子供の乳歯がまだ抜けていないのに永久歯が生えてきたのを見つけて、え~!?と驚いてしまう方も多いと思います。

私もいつものように仕上磨きをしていた時に、「なかなか抜けないね~」なんて言いながら歯の様子を見ていたら、乳歯の奥から永久歯が顔を出し始めているのを発見してかなりびっくり!

そしてすぐに「これって大丈夫なの・・・?」と思わず心配になってしまいました。

でも実は意外と乳歯が抜ける前に永久歯が生えてきてしまうことはよくあることなんだそうです。

乳歯が抜ければ自然と前に押し出されて定位置に収まることがほとんどなんだとか。

そう聞くとまずは一安心ですね(。-∀-)

 

乳歯は早く抜いたほうがいい?

乳歯が抜ける仕組みって知ってますか?

乳歯の根は下から永久歯があたることによってだんだん溶かされ、溶かされた根が永久歯に吸収されていくことでグラグラとし始めてやがて抜け落ちます。

だから、乳歯が邪魔で永久歯が生えて来られないということではないんですね。

じゃあなぜ変なところから永久歯が生えてきてしまうのかというと、永久歯は乳歯よりも大きいため、生えてくるスペースが足りない時に少しズレた場所から生えてくるから。仮に乳歯が先に抜けていても、スペースがなければ永久歯はもともと乳歯があった場所に生えてくることができないので同じように違う場所から生えてきます。乳歯が抜けていないから違う場所に生えてきたわけではないということです。

そしてズレた場所から生えてきた永久歯は、その後顎の成長に伴ってできたスペースに徐々に移動してくることがほとんどなのであまり心配しなくても大丈夫だそう。

そういえば、ウチの娘は乳歯がものすごく小さかったので、下の歯が生え変わる時にもかなり手前から、しかも重なって生えてきて「大丈夫かな~」と心配していたんですが、知らないうちにもともと乳歯が生えていた位置まで押し出されてきて、重なりもほぼ気にならないくらいになってます。

 

乳歯がグラつかない時は抜歯も

 乳歯が抜ける前に永久歯が生えてきてしまっても、たいていの場合は乳歯がグラついていて抜ける準備ができていますが、中には全く乳歯が動かないというケースもあります。

永久歯が乳歯から離れて生えてきてしまうと、乳歯の根を溶かすことができずに乳歯がそのまま残った状態になってしまいます。この場合は歯医者さんで抜歯する必要がある可能性もあるので、永久歯が生えてしばらくたっても乳歯がグラつかない場合は一度歯医者さんに相談してみた方が良いですね。

 

まとめ

乳歯が抜ける前に永久歯が生えてきても、多くの場合はそのまま経過観察で大丈夫とのことで安心した方も多いのではないでしょうか。

ほとんどのケースは成長に伴って自然と正常な歯の位置に移動していくそうですが、永久歯が生えてしばらくしても乳歯がグラつかなかったり、乳歯が抜けたのに永久歯が正常な位置に移動しなかったりした時は歯医者さんを受診した方がいいそうです。

毎日の歯磨きの時にチェックして、常に子供の歯の状態をしっかり把握して綺麗な歯並びを目指しましょう。

 

娘の乳歯はだいぶグラついてきているので、もう少し様子を見てなかなか抜けないようだった歯医者さんで抜歯してもらおうかと思っています。

 

 こちらの記事もあわせてどうぞ

mamazakki.hatenablog.com