アラフォーママの雑記ブログ

4歳差姉妹(小2&年少)の育児に奔走するアラフォーワーママの雑記ブログ。

ブログ記事に画像を使う?使わない?アイキャッチ画像を設定して、より伝わりやすいブログ記事にしよう

f:id:xiaocaiaya:20180508134347j:plain

こんにちは。アラフォーママのあやぞうです。

 

みなさん、ブログを書くときに画像を使っていますか?

あやぞうはいつも必ずメインになる画像だけは載せるようにしています。

いわゆる「アイキャッチ画像」です。

ブログ運営歴の長いブロガーさん達には当たり前のことかもしれませんが、実は私はこのブログを立ち上げるまでアイキャッチ画像を載せる理由なんて全く知りませんでした。

ブログ初心者の方の中には私と同じように「なぜブログに画像が必要なの?」と疑問に思っている人もいるのではないでしょうか。

今回はそんなブログの画像について、画像を使うことのメリットや無料で使える画像サイトなどをご紹介していきたいと思います。

 

ブログに画像を使うメリット

たとえば新しくブログ記事を投稿すると、ほとんどのブログサイトで「新着記事」として一覧に表示されますよね。

新着記事一覧ではブログに使われた画像がアイキャッチ画像として表示されます。

この時、記事に画像が使われていないとデフォルトの画像が表示されてしまうので、ブログの内容が伝わりにくかったり、ユーザーの興味を惹くことができなかったりして、せっかく書いた記事を読んでもらうチャンスを逃してしまうことがあります。

 

私自身、読者登録しているブログ以外の記事を探す時は、ブログの新着記事一覧からタイトルと画像を見て興味を惹かれた記事を読んでいます。

タイトルからブログの内容がなんとなく想像できるものもあれば、タイトルだけでは「???」となってしまうものもあったりして、そんな時は画像の雰囲気を見て「こういう感じの記事かな~」と想像してブログを開くのも楽しいです。

 

「ブログに画像は絶対使わないといけないの?」「画像なしでも文章だけで充分でしょう?」という意見もありますが、もちろん絶対画像を使わないといけないわけではありません。

むしろ、文章だけで魅せられるような素敵なブログなら画像はかえって邪魔になってしまうこともありますので・・・。

とはいえ、なかなか文章だけで人を引き付けられるほどの記事を書くのは難しいですよね。

私のように文章を書くのがあまり得意ではないタイプにとって画像は、読みやすいブログというイメージづくりには欠かせない重要な要素となっています。

ホントはイメージじゃなくてちゃんと読みやすい記事が書ければ一番なんですけど(^_^;)

 

タイトルで伝えきれない雰囲気を画像で伝える

先述のとおり、アイキャッチ画像をうまく活用することでブログ記事の雰囲気を通りすがりのユーザーに伝えることができます。

例えば「今日」というタイトルでブログを書いたとします。

次の2枚の異なる画像をアイキャッチ画像にした場合、それぞれの記事に対するイメージはどう変わるでしょうか。

 

『今日』

f:id:xiaocaiaya:20180508142337j:plain

明るく清々しいイメージの画像で、見る人に「今日何かいいことがあったのかな?」と想像させ、記事を開くワクワク感を増長させる感じがしませんか?

 

 

これに対して次の画像はどうでしょうか。

 

『今日』

f:id:xiaocaiaya:20180508142358j:plain

モノクロ+雨という暗い雰囲気の画像から受けるイメージは、「今日何か嫌なことがあったのかな?」とネガティブなものに変化してしまいませんか?

 

こんな風に、同じタイトルでも使う画像によって与える印象が正反対になってしまうんですね。

もし画像を使っていなかったら、「今日」が良いことがあったのか悪いことがあったのか、タイトルからはまったく想像つきません。

敢えてどちらのイメージも持たせないのも手法の一つですが、画像であらかじめ記事の雰囲気を伝えておけば、読み手は始めからある程度の共感を持った状態で読み進めることができるのでより書き手の意図が伝わりやすくなると思います。

 

無料で使えるオススメ画像サイト

今は便利な世の中になりました。

わざわざ自分で写真やイラストを用意しなくても、高品質な画像を無料で使わせてくれるサイトがたくさんあります。

「アラフォーママの雑記ブログ」でもお世話になっているサイトをいくつかご紹介しますので、ぜひご自分のブログ記事のイメージに合う画像を探してみてくださいね。

※使用にあたっては各サイトの利用規約を必ずご確認ください。

 

Pixabay

f:id:xiaocaiaya:20180508152140j:plain

私が一番お世話になってる画像サイトです。

色々な雰囲気の画像がたくさんあって検索も簡単にできるので、ブログ記事にピッタリな画像を探すことができて使い勝手も抜群です。

特に会員登録しなくてもダウンロードできます。

魅力的なフリー画像 · Pixabay

 

 

かわいいフリー素材集 いらすとや

f:id:xiaocaiaya:20180508152817j:plain

手書き風のかわいいイラストが大人気のフリーイラスト素材サイト。

人気過ぎていろんなところで使われているのでかぶってしまう可能性が大きいのがネックですが・・・(^_^;)

かゆいところまで手が届くほどの細かいシチュエーション設定は脱帽モノです。

ピンポイントで「これ!」という場面で使いたいイラストが盛り沢山です。

会員登録なしで利用可。

かわいいフリー素材集 いらすとや

 

ぱくたそ

f:id:xiaocaiaya:20180508153555j:plain

人物を使ったフリー画像がたくさんあります。

シチュエーションもたくさんあるのでフリーで人物画像を使いたい時は便利。

ただこちらも人気サイトなのでかなりのブログで使われていますね。

私的には「稼ぐ系ブログ」で使われているイメージが強いのであまり使っていませんが、そういう色を濃く出したいブログにはピッタリかもしれません。

ぱくたそ-フリー素材・無料写真ダウンロード

 

タダピク

f:id:xiaocaiaya:20180508153941j:plain

なんと42の無料画像提供サイトを一度に検索できる横断検索エンジンです。

いくつものサイトをそれぞれ検索して回らなくても、タダピクなら一度の検索で該当する画像を一気に探すことができます。

なかなか思い通りの画像が見つからないな~という時には是非試してみてください。

フリー素材、無料画像の横断検索サイトNo.1【タダピク】

 

写真AC(photo AC)

f:id:xiaocaiaya:20180508154656j:plain

利用には無料会員登録が必要だったり、1日の検索回数やダウンロード回数に制限がありますが、その分画像はかなり充実しています。

有料のプレミアム会員になれば回数制限やダウンロードの待ち時間は無くなりますが、普通にブログのアイキャッチ画像に使用する程度なら無料会員で十分だと思います。

さらに、クリエイター登録して自分で撮影した写真を投稿すれば、写真がダウンロードされるごとに2.75円ずつの売上金がもらえます。

腕に自信のある人はクリエイター登録してみるのもいいですね!

無料写真素材なら【写真AC】

 

イラストAC

f:id:xiaocaiaya:20180508160257j:plain

写真ACの姉妹サイトなので、どちらかに会員登録していれば両方利用することができます。

イラストのダウンロード形式がJPEG/PNG/AI・EPSの3種類あり(用意されていないイラストもあり)利用方法に合わせて選ぶことができます。

AI・EPS形式のデータはイラストレーターが使える人向けにいくつかの素材がひとつにまとめられているものもあり、一度のダウンロードで複数のデータが取得できるのでともて便利です。

イラストレーターが使えなくても1枚画像のイラストならそのままJPEGでダウンロードして使えるので特に問題ないと思います。

こちらもイラストレーター登録してイラストを投稿することができるので、絵が得意な人は是非イラストレーターとして活躍してみてはいかがですか?

無料イラストなら【イラストAC】

 

まとめ

無料画像サイトは他にもたくさんありますが、個人的には今回ご紹介したサイトが比較的初心者にも抵抗なく使えるサイトじゃないかなと思います。

特にお勧めなのが「Pixabay」「いらすとや」「写真AC」「イラストAC」かな。

アラフォーママの雑記ブログでもいつもこちらの画像を利用させて頂いています。

実際に利用した感想なんかも改めて記事にまとめたいと思っていますので、またその際は参考にしてみてくださいね。