アラフォーママの雑記ブログ

4歳差姉妹(小1&3歳)の育児に奔走するアラフォーワーママの雑記ブログ。

目からウロコの裏技も!夏のおでかけ虫除け対策

f:id:xiaocaiaya:20180802102423j:plain

こんにちは。アラフォーママのあやぞうです。

 

皆さんは夏の屋外レジャーの虫除け対策ってどうしてますか?

今年は短い梅雨と記録的な酷暑の影響で蚊の発生が抑制されているらしく、例年よりも蚊が少ないという状況だそうです。

確かに毎年人一倍蚊に刺されまくっている私でさえ、今年の夏はまだ2~3回しか刺されていないんですから相当蚊が少ないんだと思います。←判断基準w

 

それでも全く蚊がいないというわけではないですし、蚊はいろいろな病気を媒介する厄介者なので、例え少ないとはいってもなるべく蚊に刺されないような対策をしておくことは大切です。

大型連休に屋外レジャーの計画を立てている人も多いんじゃないでしょうか。

海や川など水辺には蚊がつきものですし、子供は蚊に刺されやすいので、お出かけ前にしっかりと虫除け対策の準備を忘れずにしておきましょう!

 

子供には天然成分の虫除けを 

昔ながらの虫除けスプレーも健在ですが、最近では「殺虫成分が入った虫除けスプレーはあまり使いたくない」という人のためにアロマやハーブを使用した殺虫成分ゼロの虫除けアイテムが人気です。

天然成分の虫除けは子供だけでなく敏感肌の方にもおススメ。

 

天然アロマの虫除けスプレー

レモンユーカリやレモングラスなど、虫除けに効果的な精油がブレンドされている虫除けスプレー。

肌に直接つけるのが不安な赤ちゃんや敏感肌の方も、スプレータイプなら衣類やバッグ、帽子、ベビーカーなどに間接的につけることができるのでお勧めです。

 

 

天然成分の虫除けブレスレット

虫がきらいな香りで虫除けできる人気のブレスレットタイプ。

我が家でメインに使用しているのがこちらのブレスレットタイプの虫除けリング。

手首や足首にサッとつけるだけで簡単に虫除けできるので、いつもバッグの中に常備しています。

ネットショップならちょっとお洒落な虫除けブレスを扱うお店が沢山あるので、ファッションに合わせてお好みでチョイスしてみても。

 

…とか言いつつ私はいつも近所のドラッグストアでたくさん入ってるのを買ってます(^_^;)

コレコレ。

虫除け忘れちゃった子とかに配りまくるのでいっぱい入っててもあっという間になくなります。

 

大人にはこんなお洒落なミサンガタイプを。 

 

虫除けの新定番!?マスキングテープ

 先日の記事でもご紹介した“虫よけできるマステ”に、子供に大人気のトーマス柄を発見!

これは絶対子供喜ぶヤツ!(´∀`○)ノイェーイ♪

他にもキティちゃんとかリラックマとかもあります。

 

虫よけできるマステについての記事はこちら。

mamazakki.hatenablog.com

 

 虫よけ不要!?足の裏を除菌するだけで蚊に刺されない!

ある男子高校生が発見した「足裏をアルコール除菌するだけ」という画期的な虫除け方法が昨年話題になったのを覚えていますか?

1年経ってすっかり忘れてしまったという人も多いかと思うので(私のこと?w)、改めてご紹介します。

 

彼の研究によると「蚊に刺されやすい人は足裏の“常在菌”の数が非常に多い」のだそう。

手っ取り早く言うと

「足裏を除菌すれば蚊に刺されにくくなる」

ということですね。だいぶ端折ったなw

 

実際にこの方法を試した人からは、足裏を除菌することで蚊に刺されなくなったという声もたくさん報告されています。

 

足裏除菌の方法はいたってシンプル。

足の裏をアルコール除菌シートなどでフキフキするだけ。

アルコールに敏感な乳幼児などの場合は、足裏(特に足の指の間など)を洗うだけでも効果があるんだそうです。

そういえば、アルコールフリーの除菌シートもあるけどそれでも効果あるのかな?

今度試してみよう。

※“常在菌”を過度に無くしてしまうことに意義を唱える声もありましたので、個人的にはあまりやりすぎない方がいいのかなぁとも思っています。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は夏のレジャーに欠かせない虫除け対策のうち以下の4つについてご紹介しました。

 

・虫除けスプレー

・虫除けブレスレット

・虫除けマスキングテープ

・足裏アルコール除菌

 

今はまだ暑さのせいで蚊が少ないですが、暑さが落ち着いた途端に大発生!なんてこともあり得るので、夏のレジャー時だけでなく普段からしっかり虫除け対策をしておきましょう(o^―^o)

 

 

夏のレジャーは熱中症も注意!

mamazakki.hatenablog.com

 

プールや海で耳が濡れても耳かきはNGだそうです 

mamazakki.hatenablog.com

 

毎年期間後半には景品の品切れも…。まだの人は急いで!

mamazakki.hatenablog.com