アラフォーママの雑記ブログ

4歳差姉妹(小2&年少)の育児に奔走するアラフォーワーママの雑記ブログ。

小さすぎて読めな~い!これってもしかして老眼?簡単にできる方法でセルフチェックしてみよう

f:id:xiaocaiaya:20190711165644j:plain

こんにちは、あやぞうです。

 

 

今日はアラフォー同世代の皆さん質問があります。

 

みなさん、

小さい文字、見えてますか?

 

あ、失敗。逆だった。

小さい文字、見えてますか?

 

うゎ、やばい、自分が読めない↑

 

そう、この小さい文字が見えづらい症状、

それはもう紛れもない老眼です。

 

 

あぁ、ついに私にもアラフォーの洗礼が…( ノД`)シクシク…

一説によると、40代では10人中7人が、50代ではほぼ全員が「近くが見えづらい」と感じるようになるんだとか。

なるほど、確かに間もなく40代も中盤にさしかかる私、近くが見えづらくなっても当然なお年頃ってことですね。

今日はそんな「老眼」についてのお話です。

 

老眼ってどういう症状?

老眼と聞いて思い浮かぶのは、新聞を遠~く離して読む姿。

その昔、

「離せばわかる、40代」

なんて目薬のCMがありましたね。

当時は全然なんのことやらわかりませんでしたが、今自分が40代になって「あ~、このことか…」と身に染みて実感しています(^_^;)

 

そもそも老眼とはどういう症状のことを言うかというと、

老眼は40歳前後からはじまる誰もがなる目の老化で、水晶体の弾力性が弱まり、調節力が低下した結果、近いところが見えにくくなる症状を指します。

引用元: 「遠視・老眼とは」参天製薬 https://www.santen.co.jp/ja/healthcare/eye/library/hyperopia/

 とのこと。

 

「老眼」といえば、もっと高齢になってから症状が出るものだと思っていましたが、目の老化は意外と早いうちから始まっているんですね。

中には30代ぐらいから症状が出始める人もいるんだそうです。

 

スマホ老眼とは違うの? 

最近若い人たちの間でもよく聞くようになった『スマホ老眼』という言葉があります。

スマホ老眼とは、長時間近距離でスマホを見続けることで目の筋肉が緊張してしまい、近くにピントが合ったままうまくピント調節が利かなくなって、ぼやけたりみづらくなったりする症状のこと。

一方、老眼は加齢に伴う目の老化によるものなので、一時的な筋肉の緊張で起こるスマホ老眼とはしくみがまったく違います。

スマホ老眼の場合は目を休めたり、温めて血行を良くしたりすることで症状は改善しますが、通常の老眼は目が老化してしまっているため治りません。
ただし、スマホ老眼も放っておくと目の疲労が重なって老化を進めることになり、結果的に老眼が早まる可能性があるので要注意です。

 

老眼鏡をかけると老眼がすすむ、はウソ!?

「一度老眼鏡を使い始めると、どんどん老眼がすすむ」と思っている人が多いようですが、そんなことは全くないんだそう。

老眼鏡をかけた時の見やすい状態と、老眼鏡を外した時の見えにくさの差からそう感じるだけで、実際には老眼鏡によって老眼のすすみが早くなるわけではないんですって。

老眼は加齢とともに起こる目の老化によるものなので、老眼鏡をかけようがかけまいが、同じように老化は進んでいきます。結局すすむのね(;'∀')

ただ、老眼鏡をかけないで無理して目を使っていると、眼精疲労による頭痛や肩こりなどを引き起こす原因になってしまうので、老眼の症状が見られたらなるべく早めに老眼鏡の使用を検討した方がいいそうですよ。

 

老眼チェックをしてみよう

ここで簡単にできる老眼のチェック方法をご紹介します。

以下の質問のうち、いくつ当てはまるかチェックしてみて下さい。

 

  1. 近くを見る時に目を細めてしまう
  2. スマホや雑誌などの小さい文字が見にくい(離すと見える)
  3. 針に糸を通したり、子供の爪切りなどの細かい作業が苦手になった
  4. スマホなどを近くを見た後で遠くを見るとピントが合わない
  5. 薄暗いところだと見えづらくなった

 

0~1つの場合

まだ老眼ではないようですが、1つでも当てはまれば目の疲労または老化が始まっているサインです。

普段の生活を見直して、なるべく目の負担を取り除く生活を心掛けましょう。

 

2~3つの場合

もしあなたが40歳以上なら、既に老眼が始まっている可能性があります。

一度眼科へ行って検査してもらうことをおすすめします。

40歳以下でも目の疲労または老化が始まっているようなので、日常的に目に負担を掛けない生活を心掛けましょう。

 

4~5つの場合

すでに老眼が始まっているようです。

老眼を放置すると目の負荷が増えて、さらなる老化を招く可能性があるので、早めに眼科を受診して、今の目の状態にあった老眼鏡をつくることをおすすめします。

 

4つ当てはまった私は老眼確定…Ω\ζ°)チーン

 

老眼チェックをしてみよう②

人差し指を使った簡単なチェックをもうひとつ。

 

①人差し指を目の前にかざす(左右どちらでもOK)

②ゆっくりと人差し指を遠ざけていき、指紋がはっきり見えたらストップ

③目と指との間の距離を測る

 

このチェックでは近点という目のピントが合う最も近い距離を測ることで、老眼の進み具合を知ることが出来ます。

近点が30cmを超えると手元が見づらくなり、その見えづらさが老眼の症状になります。

※近視や乱視が強い人はこの方法ではチェックできません。

 

年齢ごとの近点距離の目安

 ~30cm…40~45歳

31~40cm…46~50歳

41~60cm…51~55歳

61~80cm…56~60歳

80cm以上…61歳以上

 

いかがでしたか?

私はなんとかギリギリ30cm。

年齢どおりの近点距離でした。

ちょうど手元の見えづらさを実感し始める老眼の初期段階ってことですかね。 

ま、どっちにしても老眼確定ってことですね…。

 

まとめ

いかがでしたか?

アラフォーのみなさん、そしてアラフォー予備軍のみなさん、老眼になってませんか?

若い頃は「離さないと見えないなんて、そんなの冗談みたい!」って思ってたんですけど、いざ自分が老眼になってみると、ホントに見えないものなんですね(;・∀・)

もともと私は視力が良い方なので(今でも両目1.5~2.0)、感覚的に「見えない」という状態が理解できず、旦那(両目0.03)が見えなくて苦労してるのを傍から「大変そうだな~」と眺めているだけでした。

ところが先日、私が見えない小さな文字を、なんと旦那が裸眼で読んだんです!

私には何をどうやっても見えない文字を!たぶん虫メガネとかで見たら見える

老眼には「近いとぼやけて見えないし、離すと小さすぎて見えない」という「絶対見えないゾーン」があるんだと初めて知った一件でした。

以降、老眼鏡の導入を検討しつつ現在に至っております。

 

 

先日、試しにDAISOのリーディンググラス買ってみました。

f:id:xiaocaiaya:20190711164907j:plain

確かに手元は良く見えるけど、見える距離がピンポイントすぎて使いづらい…。

なんせ100円だからね。

やっぱちゃんとした老眼鏡じゃないとだめか。

  

とはいえ、なかなか眼科に行くチャンスもないので、眼鏡屋さんで老眼の進度をはかってもらってそのまま老眼鏡買ってこようと計画中。

一応今のところJINSに行ってみようかなと思ってます。

老眼鏡デビューしたらまた体験談をブログにアップする予定です。

アラフォー同世代で老眼のことを考え始めた皆様、しばしお待ちくださいませwww

 

 

では!