アラフォーママの雑記ブログ

4歳差姉妹(小2&年少)の育児に奔走するアラフォーワーママの雑記ブログ。

ピタゴラスイッチの『ウソだと思うなら、やってみな』をやってみた。まつぼっくりのマツゴロー編

f:id:xiaocaiaya:20191017164534j:plain

こんにちは、あやぞうです。

 

先日、Eテレでピタゴラスイッチの「ウソだと思うなら、やってみな。スペシャル」が放送されましたね。

土曜日の朝7時45分~と、いつもなら休みでのんびり寝ているところでしたが、その日はたまたま保育園の運動会で早起きしていて、運よく家族みんなで見ることができました。

 

「ウソだと思うなら、やってみな。」は、氷に塩をかけると糸がくっついたり、水が入ったコップに袋入りの海苔を入れると消えたりと、思わず「ウソ~!」と思っちゃうような不思議な現象をピタゴラスイッチの世界観で紹介してくれるシリーズ。

 

その中で娘たちが興味を持ったのが「まつぼっくりのマツゴロー」でした。

 

『ウソだと思うなら、やってみな』まつぼっくりのマツゴロー編を実験!

まつぼっくりのマツゴローは、その名のとおりまつぼっくりを使った不思議現象です。

まつぼっくりを水につけておくと、それまで開いていた“かさ”が閉じてシュッと細くなり、乾燥させるとまた“かさ”が開くというもの。

保育園のお散歩でも時々まつぼっくりを持ち帰ってくるけど、あの硬いまつぼっくりが閉じるのが不思議なようで、子供たちは興味津々で見ていました。

 

翌週、ちょうどマンションの脇にまつぼっくりが落ちていて、

 

うそだとおもうなら、やってみたい!

 

と目をキラキラさせながら持ち帰ってきた次女。

 

私も本物のまつぼっくりが閉じるところを見たことがなかったので、嘘だとは思ってないけど『ウソだと思うなら、やってみな。』をやってみることにしました。なんかややこしいな(;^ω^)

 

用意するもの

まつぼっくり、水、水を入れる容器

※水を入れる容器はコップでもお皿でもOKです。

 

いざ、実験!

たまたま家にアイスコーヒーのカップがあったのでそれを使うことに。

透明なので横からでも見やすくてGOODです☆

水の量は特に決まりはないので適当にカップの半分ぐらいまで入れました。

 

さすがにテレビのように一瞬で閉じてはくれませんので(テレビは早回しだからねw)、しばらくそのまま放置。

 

その間にご飯食べたりお風呂に入ったりなんだかんだで時間が過ぎ、ふとまつぼっくりを見てみると…

 

わ!閉じてるよ!

f:id:xiaocaiaya:20191017160132j:plain

閉じる前の写真がなくてすみません(;・∀・)

 

ねーね!ねーね!とじたよ!みて!!

えー!ほんとだー!すごーい!!

 

と大興奮の子供たち。

 

へぇ、ほんとだー!面白ーい!

 

一緒になって興奮する母www

 

いや、嘘だとは思ってなかったけど、ホントに目の前で変わると面白いもんですね。

 

開くのは超スローペースだよ!

では、今度は水から出して乾燥させます。

これまたテレビでは一瞬で開いたけど、だいぶ水分を含んでいるからひと晩ぐらい置いとかないとダメかな~。

とりあえずその夜は水から出してカップの蓋に乗せて様子を見ることに。

翌朝、「そろそろ開いたかな~?」と期待しながら見てみたのですが、残念ながらまだ先っぽの部分がちょこっと開いた程度でした。

 

さらにそのまま1日放置し、夕方帰宅してみると…。

 

 

じゃ~ん!

f:id:xiaocaiaya:20191017161125j:plain

無事元どおりに開いてました!

 

わー、ひらいたひらいた♪

すごーい、かわいー♪ ←謎のリアクション

 

水に浸けていた時間が長かったからか、水分を沢山吸っていて乾燥までには思ったよりもずいぶん長い時間が掛かってしまいました。

まつぼっくりが閉じたらすぐに水から出しておけばもう少し早く開いたかも…?

 

こうして「ウソだと思うなら、やってみな。」まつぼっくりのマツゴロー編の実験は無事に完了しました。

 

まつぼっくりを「逃がす」?「飼う」???

次の朝、長女が登校したあとに次女がおもむろに

 

まつぼっくりもうにがす?

 

と言ってきました。

 

に、逃がすって、虫じゃないんだからwww

 

え?じゃあかってもいいの?

 

 

か、飼う?

まつぼっくりって飼うものなの?

 

一応、まつぼっくりは「飼う」とは言わないよ~とやんわりと訂正しましたが、

 

いーの!かうの!

 

と譲らない次女。

さらに「あめふってるから、にがすとかわいそーだもん」だそうな。

可愛いこと言ってるな~とほっこりした気分になった一件でしたが、その日の夕方に学童から帰ってきた長女が

 

まつぼっくり飼っていい?

 

とおんなじこと言ってて笑っちゃいました。

 

キミたち、まつぼっくりは飼うものではないのだよ?

 

 

…あれ?じゃあ何て言うの?

 

 

 

ま、飼うでもいっか。

 

 

では!