アラフォーママの雑記ブログ

4歳差姉妹(小3&年中)の育児に奔走するアラフォーワーママの雑記ブログ。

【家事に関するアンケート調査】子育て世代の6割強の女性が「日常の家事を負担に感じる」という結果に納得!

f:id:xiaocaiaya:20190904165822j:plain

こんにちは、あやぞうです。

 

毎日家事&育児お疲れ様です!

私も生意気盛りの長女とやんちゃな次女を抱え、毎日の家事に悪戦苦闘しています。

我が家は旦那が朝から晩まで仕事で走り回っているため、家事は主に私とばぁばの二人体制でこなしています。

完全ワンオペのママさんたちに比べたら楽できているとは思いますが、超ズボラ体質の私からしたら少しの家事でもいっぱいいっぱい!

私ってホントに家事に向いてないよな~、と思っていたら、「家事に関するインターネット調査」なるものを発見!


世のみなさんは普段の家事をどう感じているのか、マイボイスコムが行った「家事に関するインターネット調査」の結果を見てみましょう!

 

普段自分で行っている家事は?

普段自分で行っている家事についての結果を見ると、男性のは「ゴミだし・分別」「食品の買い物」「日用品の買い物」「風呂掃除」「食後の食器を洗い場に運ぶ」などが多く、女性は「食品の買い物」「洗濯物を干す」「日用品の買い物」「洗濯物をたたむ」「洗濯物をしまう」「料理、食事の支度」などが上位になっていて、それぞれうまく役割分担ができているようです。っていうか、「食後の食器を洗い場に運ぶ」は家事なの?(;・∀・)

 

食品や日用品の買い物が男女ともに上位に上がっているということは、一緒に買い物に行ったり、仕事が早く終わった方が買い物に行く、もしくは曜日などで順番を決めてあるなどして、どちらかに偏ったものではないということがうかがえますね。

 

f:id:xiaocaiaya:20190904135946j:plain

Q.普段自分で行っている家事は?(複数回答)

 

男性がよく行う家事は「ゴミだし」や「風呂掃除」

f:id:xiaocaiaya:20190904163955j:plain

男女での順位の違いを見てみると、女性より男性の方が行っている家事は「ゴミだし・分別」「風呂掃除」「掃除機をかける」などで、掃除に関連する家事が多くなっています。

 

確かにウチもゴミの分別~ゴミだしは旦那がやってくれてるな~。

お風呂掃除は最近長女がお手伝いしてくれるようになったので、私5・長女3・旦那2ぐらいの割合で分担してます。

掃除機は…気になった人がかける感じかな。

 

女性がよく行う家事は「洗濯関係」や「料理関係」

f:id:xiaocaiaya:20190904164015j:plain

一方で男性より女性の方が行っている家事は「洗濯物をたたむ」「料理、食事の支度」「台所の掃除」などで洗濯や料理に関連する家事が多くなっています。

 

あ~、これは わかる。

確かに洗濯機回したり洗濯物干したりするのは旦那もやってくれるけど、なぜかたたむのは私かばぁばの仕事だな。

 

私の場合そんなにたたみ方にこだわりないし、どっちかって言うと旦那の方がこだわってるぐらいなのに、たたむのは絶対私かばぁば。

まぁ下着類とかどうしたいいかわかんない、ってのはあるかもしれないけど、それ以外は別に適当にたたんでくれていいのに。

 

料理に関しては、ウチは時間があれば旦那もたま~に作ってくれます。

作るって言ってもザクザク切って炒めるだけとか、鍋にぶっ込むだけの『ザ・男の料理』って感じですけど(^_^;) でも助かってるヨ!

 

平日の1日あたりの家事時間は?

平日の1日あたりの家事時間には、男女で大きく差が出ました。

男性では「30分程度」が約4割、「1時間程度」が約2割で、平日は30分~1時間程度家事を行っている人が過半数でした。

ゴミだしやお風呂掃除、簡単な掃除などを済ませるとトータルでだいたいそのくらいの時間になるというわけですね。

 

「0分(平日に家事は行わない)」という人も2割強いましたが、平日は仕事が忙しくて時間がないという人も一定数はいるでしょうから(男女ともに)妥当な結果でしょう。

 

女性では「2時間程度」「3時間程度」に多く回答が集まり、「3時間以上」と答えた人は男性では約6%だったのに対して、女性では40・50代で4~5割、60・70代で6割弱と、高年代層での家事時間が長い傾向が見られました。

 

実際に私の場合で考えてみると、朝ご飯の支度~片付け、洗濯干しまでで朝の家事が約1時間、帰ってから晩御飯の支度~片付け、食品の買い物、食器洗い、お風呂掃除や洗濯ものの処理など夜の家事が2~3時間ぐらいなので、ちょうど平均ぐらいですね。

 

時間があれば掃除機ぐらいかけたいけど、なかなかね(^_^;)

 

今は何でも時短、時短の世の中なので、家事にかかる時間はだいぶ短縮されましたが、それでもなんだかんだで結構かかってるもんですね。

 

平日と休日の家事時間帯は?

平日と休日では家事を行う時間帯に違いがありました。

 

平日で最も多いのは「19時台~22時台」で、家事をする人の過半数がこの時間帯に家事を行っていると回答しました。

また、「朝5時台~8時台」「16時台~18時台」に家事をしている人は全体の各4割で、ちょうど食事の支度や片付けの時間と重なっていると考えられますね。

また、働く女性が増えたこともあり、日中よりも朝晩に家事をしていることがわかります。

 

休日の家事時間帯は「9時台~11時台」が全体の過半数となり、特に女性30代以上では7割弱で、平日に比べて午前中に家事を行う人が多くなっています。

 

我が家ももれなく休日の午前中は戦争ですw

休みにお出掛けしようと思ったらそれこそ大変! お出掛けする日はほぼ後回しw

これはもうワーママあるあるですよね(^_^;)

 

できればもっと手間をかけたい家事は?

f:id:xiaocaiaya:20190904164040j:plain

仕事をしていると、思い通りに家事をすべてこなすのは至難の業。

限られた時間の中では常に「このぐらいでヨシにするか」と妥協しながら日々を過ごしています。

でも、もし時間がたっぷりあってもっと家事に時間を掛けられるなら…。

調査した人のうち、男性では5割弱、女性では6割が「できればもっと手間をかけたい家事がある」と回答しました。

 

もっと手間をかけたいと思う家事の1位は男女ともに「室内の整理整頓」

 

わかるッ!

わかりすぎるッッ!!

 

食事の支度&片付けとか洗濯とかって、毎日しないと生活していけないけれど、「部屋がちょっとぐらい散らかってても死なないもんね!」とか言い訳しながら後回しにしてると、どんどん家の中がごちゃごちゃしてきちゃってだんだん収集つかない状況に。

特に小さな子供がいると片づける→散らかす→片づける→散らかすのエンドレスで、結局最後は「どうせ散らかすから後でいいや」って後回しにして…以下同文www

 

ほんと、時間さえあれば…ッ!

いつも家の中を綺麗にされてるママさん、尊敬します!

 

やらなくて済むならやりたくない家事は?

男性では5割強、女性では8割強の人が「やらなくて済むならやりたくない家事」があると回答しています。

女性の方が圧倒的に多いのは、普段から家事を行っている比率が高いからでしょうか。

内容は「風呂掃除」「トイレ掃除」「台所の掃除」など掃除関連の家事が上位にあがっています。

 

私はというと…

やらなくていいなら基本全部やりたくない(爆)

 

出来ることならホテル暮らししたいw

宝くじそろそろ当たるんじゃない?

 

日常の家事を負担に感じる度合いは?

「あなたは日常の家事を負担に感じますか?」の問いに対し、「負担に感じる」「やや負担に感じる」と答えた人が4割強、「負担に感じない」「あまり負担に感じない」と答えた人が3割弱と、どちらかというと日常の家事を負担に感じている人の方が多いという結果になりました。

 

男女の比率では男性が3割弱、女性が6割弱とかなり男女差が大きくなりました。

家事に参加する男性が増えたとはいっても、やはりまだ女性の方が家事の負担が大きいということなんでしょうね。

さらに、同じ女性の中でも30代~50代の層が負担を感じると答えた割合が多く、ちょうど子育て世代にあたる層が家事を負担に感じているという結果になりました。

 

f:id:xiaocaiaya:20190904154100j:plain

Q.あなたは日常の家事を負担に感じますか?


そりゃそうでしょうよ。

子供が増えれば増えただけ家事の量も増えますからね。

しかも余計な家事も増やしてくれるしね!←これがイチバンの負担増。

 

子育て世代で家事を負担に感じないなんて人がいたら、きっと神だね!

 

感想まとめ

今まで1日あたりの家事時間なんて計算したことはなかったんですが、実際に計算して見ると思ったよりも時間がかかっていたことに驚きです。

これでもかなり手抜きしての時間なので、マメな人だったらもっと家事に時間がかかってるんでしょうね~。私にゃムリ( ̄m ̄〃)

毎日毎日「時間が足りないよー!」「忙しい~!」とヒィヒィ言ってるけど、なんだかんだで家事に時間を取られてるんですね。

時間が足りない理由がよくわかりました。

家事の手際が悪いせいもあると思うので、これからは効率よく家事をこなせるように工夫してみたいと思います。

みなさんも改めて家事時間を見直してみるといいかもしれませんよ。

 

では。