アラフィフママの雑記ブログ

4歳差姉妹(小4&年長)の育児に奔走するアラフィフワーママの雑記ブログ。

お正月のラグナシアは穴場でした!親子そろってイルミネーションに感動!※画像多め

こんにちは、あやぞうです。

 

我が家では長期休みになると必ず1回はレジャースポットへお出掛けするのが恒例になっています。

保育園や小学校で休み中の出来事を話す時に、周りのお友達は色々お出掛けしてるのに自分はどこにも連れてってもらえなかった、という事態を避けるために、一応普段はあまり行かないようなところへお出掛けするように心がけています。

 

とはいえ、予算の都合上夢の国や黄色い連中がいるスポットへはなかなか行けないので、だいたいいつも市内のローカル遊園地「浜名湖パルパル」で済ませています。

結構ギリギリまでは「今年もパルパルでいいかな」と思っていたけど、よく考えたらパルパルならいつでも行けるし、ローカル遊園地の割に料金はそこそこ掛かるので敢えて混雑する時期に行くことはないだろうということになり、今年は少し足を伸ばしてお隣の愛知県蒲郡市にある「ラグナシア」に行ってみることにしました。

 

例によって画像多めのレビューになってますので、良かったら見て行って下さいね。

 

午後~夜までラグナシアをたっぷり満喫

f:id:xiaocaiaya:20200108145935j:plain

 

ラグナシアといえば夜のイルミネーションやショーが有名なので、夜までガッツリ楽しむことを想定して遅めに出発しました。

自宅からラグナシアまではだいたい1時間半ぐらい。

浜名バイパス~豊橋バイパス経由でほぼ1本道で行くことができます。

 

パーク内でご飯を食べると時間もお金も無駄に掛かるので、パーク直前のコンビニで腹ごしらえしていざ入園!

 

www.lagunatenbosch.co.jp

 

 

恐竜アスレチック ジュラグーン

昨夏のプールシーズンにオープンして人気だった「ジュラグーン」が、恐竜アスレチックとしてリニューアルしたと聞いていたので、アスレチック好きな長女は真っ先にここへ向かいました。

www.lagunatenbosch.co.jp

 

ジュラグーンは対象年齢5歳以上のため次女は入れないので、長女&パパ、次女&私の二手に分かれて、私達は期間限定で開催されているプリキュアのイベント会場へ。

 

ジュラグーンは旦那が付き添っていたため写真がありません(^_^;)

頼んどけばよかった。

気になる方はリンク先の公式サイトを覗いてみてくださいね。

 

スター☆トゥインクルプリキュア おほしさまバケーション

f:id:xiaocaiaya:20200108145918j:plain

さて、プリキュア組の私と次女は早速 「スター☆トゥインクルプリキュア おほしさまバケーション」のイベント会場へ。

なぜかここは別料金なんですよね。しっかりしてる。

昨年のHUGっと!プリキュアの時はプリキュア大集合のイベントの影響で大混雑だったけど、今年はそれほど混んでなくて(というよりガラガラw)のんびり見て回ることができました。

 

 ▼この時はめちゃくちゃ混んでた!

mamazakki.hatenablog.com

 

イベント会場は1Fがプリキュアの世界を楽しめる展示エリアで、2Fが体験系のエリアになっていました。

 

まずは1Fの展示エリアから。 

宇宙船のお部屋? 

f:id:xiaocaiaya:20200108151125j:plain

 

f:id:xiaocaiaya:20200108151132j:plain

 

パネルの前に立つと変身音楽とそれぞれの決めセリフが流れるなりきりエリア。

次女はこれが気に入って2回通り変身してました(^_^;)

 

「宇宙(そら)に輝くキラキラ星!キュアスター!」

f:id:xiaocaiaya:20200108151151j:plain

 

「天にあまねくミルキーウェイ! キュアミルキー!」 

f:id:xiaocaiaya:20200108151200j:plain

 

「宇宙を照らす灼熱のきらめき! キュアソレイユ!」 

f:id:xiaocaiaya:20200108151206j:plain

 

「夜空に輝く神秘の月明り! キュアセレーネ!」 

f:id:xiaocaiaya:20200108151216j:plain

 

「銀河に光る虹色のスペクトル! キュアコスモ!」 

f:id:xiaocaiaya:20200108151223j:plain

 

決めポーズとった瞬間に速攻で次のブースに移動しちゃうのでなかなかいい写真が撮れなかったけど、よく全員分の決め台詞とポーズ覚えてるよねw

なんだかセレーネが大仏っぽいけど( ̄m ̄〃)

 

1Fエリアの最後はプリキュアたちと記念撮影♡

f:id:xiaocaiaya:20200108151229j:plain

 

 

続いて2Fエリアへ。

2Fのメインは体験型のブースとワークショップのコーナー。

 

宇宙アイドルなりきりコーナー(ただ映像に合わせて歌うだけw)

f:id:xiaocaiaya:20200108151238j:plain

 

穴にボールを入れてノットレイダーをやっつけるコーナー。 

f:id:xiaocaiaya:20200108151245j:plain

 

他にもダンスが踊れるコーナーや踏むと音が出るコーナー(説明下手くそか)、ふれあいイベントコーナーがあって、ふれあいイベントでは日に何度かキュアスターともう一人(土日祝限定)がやってきて踊ったり握手したりできます。

この日はミルキーが来ていました。

ちなみに今年は1/26にプリキュアが22人やってくるそうです!

さすがに同月2回は厳しいので今年はパス(;^ω^)

 

 

と、ここで旦那からLINEで写真が送られてきました。

ジュラグーンは時間入れ替え制のため定刻で追い出され退出になったので、周辺の遊具で遊びながら待ってるとのこと。

 

月型(?)の子供用ブランコ。

昼間見ても可愛いけど、夜になるとライトアップされてとっても幻想的でした。

f:id:xiaocaiaya:20200108151314j:plain

 

フリーパスあるのになぜか子供ってこういう現金投入モノに惹かれるのよね。

ぺーぺーぽーの仲間か?(稲中知らない人スミマセンw) 

f:id:xiaocaiaya:20200108151325j:plain


ということで合流。

f:id:xiaocaiaya:20200108151334j:plain

 

ここからは遊園地エリアでしこたま乗り物に乗りました。

皆で一緒に乗っちゃうので写真が全然撮れてません(;・∀・)

大人の事情は子供には通用しないからね~。

乗り物は身長90cm以上あれば保護者付き添いでほとんどのものが乗れるので(一部激しいアトラクションは除く)、次女も思う存分乗りまくってました。

ビビりな長女はジェットコースターが苦手だけど、おてんばな次女は何回もリピートして乗りました( ̄m ̄〃)

絶叫系が大好物な私のDNAですなw

 

そして、トイレに行く途中でラグナシアのキャラクター達に遭遇して記念撮影。 

キュートな猫の女の子はルナちゃん。

f:id:xiaocaiaya:20200108151345j:plain

 

こちらはガトー。

背景にツリーが入るようにわざわざ場所を移動してくれたり、次女の手を引いて踊ってくれたり、めっちゃノリノリでした(・∀・)!

f:id:xiaocaiaya:20200108151354j:plain

 

夜のラグナシアは一見の価値アリ!!

そうこうしているうちに、辺りはすっかり陽も暮れてイルミネーションが点灯しはじめました。

 

さぁ、ここからが本番です!!

 

冬のラグーナテンボスでは『冬ラグーナ』と題して様々なマッピングショーやイルミネーションが会場内を彩ります。

www.lagunatenbosch.co.jp

 

3大マッピングショーの中から、私達はラグナシア一押しの水上マッピングショーを鑑賞しました。

頑張れば全部見ることができそうですが、結構時間がキツキツで場所も離れていて、子連れで移動しながら見るのは大変そうなので今回は一つに絞って見ることにしました。

それほど混雑はしてなかったけど、ゆっくり座って鑑賞したかったので有料の鑑賞席チケットを購入し、開園時間少し前に会場へ向かいました。

 

水上マッピングショー AGUA

夏はプールとしてにぎわうセンタープールの水面をスクリーンにする「ウォーターマッピング」を日本で初めて取り入れたウォーターイリュージョンショー。ショーキャストと映像、噴水がコラボレーションし、人魚が住む美しき海の世界を表現します。

引用元:ラグーナテンボス公式サイト|ラグーナマッピングショーコレクション

 

真っ暗な会場に明かりが灯り、水上マッピングショーのスタートです。

f:id:xiaocaiaya:20200108151438j:plain

 

始めはプールの水面に魚が泳ぐ姿が映し出され、徐々に噴水でできたウォータースクリーンへと展開していきます。

遠くてよく見えなかったけど、途中で噴水の前に人魚が出てきてなにやら歌いながら踊っていました。

 

しばらくすると、左側に卵型のバルーンが膨らみ始め、お城が登場します。 

f:id:xiaocaiaya:20200108151532j:plain

 

なんだかんだあって(雑w)、龍が出てきてお城が炎上、真っ赤な衣装を着た女性がプール中央まで進んでて水しぶきをあげながら激しく踊ります。  

f:id:xiaocaiaya:20200108151541j:plain

この真冬に水しぶき浴びながら踊るなんてすごいプロ根性!

…と変なところで感心しちゃいました(^_^;)

そりゃこんなモン1日1回しかできないよね。 

 

で、最終的にはまた初めの青い人魚が出てきて歌って収まる、みたいな流れです。 

 

f:id:xiaocaiaya:20200108151551j:plain

 

いやぁ、これは想像以上に凄かった!

子供たちも真剣に見入ってました。

それにしても、お姉さんたち風邪ひかないか心配になっちゃう。

 

幻想的なイルミネーションの世界

いつもならショーを見終わって「さぁ帰りましょうか」となるところですが、ショー直後は駐車場から出るのも混雑するだろうし、せっかくだからとことん遊び倒して、イルミネーションも一通り見てから帰ろうということで、売店で暖かいスープやお汁粉とたこ焼き、ポテトで軽く小腹を満たし、再び乗り物ゾーンへ。

いつもと違う夜の雰囲気に子供たちもテンションが上がりますw

さすがに20時近くにもなると人も少なくなり、アトラクションは待ち時間0で乗り放題!

乗って、降りて、すぐまた乗る、の無限ループが成立しちゃいますw

結局長女は回転ブランコに4回乗り(次女は3回)、次女はジェットコースターに2回乗り、メリーゴーラウンドと汽車とあといくつかのアトラクションに乗りまくりました。

 

このままではイルミネーションまで届かないうちに閉園時間になりそうなので、途中で強制終了してイルミネーションエリアに移動。

最後は広い園内の奥の奥まで続くイルミネーションを楽しみました。

 

どこを見てもキラキラ☆

f:id:xiaocaiaya:20200108151450j:plain

 

水面に反射してさらに幻想的に。 

f:id:xiaocaiaya:20200108151610j:plain

 

子供たちも大興奮! 

「イルミネィッショ~ン!!」(byミニオンズ)

f:id:xiaocaiaya:20200108151619j:plain

 

園内にはフォトスポットも沢山。

ここはスタッフの方が撮影してくれました。 

まるで本当に絵の中にいるみたい♪

f:id:xiaocaiaya:20200108151627j:plain

 

月に乗っているみたい 

f:id:xiaocaiaya:20200108151638j:plain

 

光のリースと一緒に。なぜか“気功砲”出す次女w (by天津飯)

f:id:xiaocaiaya:20200108151645j:plain

 

あとで知ったんだけど、ここはワンちゃん専用フォトスポットらしいwww 

f:id:xiaocaiaya:20200108151652j:plain

 

他にもここでは紹介しきれないぐらい素敵なスポットが沢山ありました!

 

普段はあまり夜遅くまで出掛けることはないんですが、お正月ぐらいは少しだけ羽目を外してもいいかな?ってことで、閉園近くの21時過ぎまでたっぷりラグナシアを満喫してきました。

 

さすがに閉園間際で人もまばら。

でもおかげで混雑もなくスムーズに駐車場を出ることができました。 

f:id:xiaocaiaya:20200108151659j:plain

 

ラグナシアを出たあとは、すぐ近くのコンビニで夕飯を調達し(朝と一緒www)、車中で食べながら一路浜松へ。

1月2日だというのに行きも帰りも渋滞なしという奇跡。

これはもう毎年の恒例行事に決定ですな。

 

まとめ

今回初めてお正月のラグナシアへ行ってみましたが、思っていたよりも全然混んでおらず、かえって近場のパルパルよりも全然行きやすい印象でした。

パルパルは手前の道から既に混雑するし、駐車場も臨時の遠いところに停めないといけないので小さい子供連れだと結構不便。 

しかも、お正月だというのに17時閉園だから混んでると並んでる時間の方が多くて満足するまで遊べなかったりするんですよ。

それに比べてラグナシアは道もスムーズだし、閉園時間が21時半だからお昼から出掛けてもガッツリ楽しめます。

レンタルルームを借りれば途中でお昼寝したり休憩することも出来るので、赤ちゃんや年配の方と一緒のお出掛けにも安心です。

今回は水上マッピングショーだけしか見れなかったので、またの機会に別のマッピングショーも見に行きたいなと思っています。

とにかく思っていた以上に楽しめたラグナシア。

次回は夏のプールにも挑戦してみたいです。

 

 

では!