アラフィフママの雑記ブログ

4歳差姉妹(小4&年長)の育児に奔走するアラフィフワーママの雑記ブログ。

「早期特別申請」制度を利用して特別定額給付金を申請しました。

f:id:xiaocaiaya:20200511152955p:plain

こんにちは、あやぞうです。

 

5月に入り、各所で特別定額給付金の申請受付が始まりました。

f:id:xiaocaiaya:20200511135854p:plain

出典:総務省「特別定額給付金」

 

開始されたと言っても申請期間は自治体によって異なるため、現状ではまだオンライン申請しか受け付けていないところが多いですね。

中には既に支給されている自治体もあるそうですが(早っ!)、まだ申請書が送付されていない自治体も多く、支給の時期にはかなりバラつきが出ることになる様子。

ここ浜松市でもオンライン申請は受付開始しましたが、郵送による申請書送付開始は6月上旬になるとのこと。

我が家はマイナンバーカードを作っていないので、郵送での申請になりますが…

6月上旬って、まだ1ヶ月も先じゃん!?

随分のんびりしてるなー(;・∀・)

 

我が家はコロナの影響で旦那の仕事が全キャンセルになってしまったため、4月の後半から収入が激減しています。

実母と私は通常勤務していますが、さすがに一家の大黒柱が無収入はかなり厳しい…。

フリーランスを対象にした持続化給付金の申請も考えてはいますが、5月の結果を待っての申請となるためこちらも6月にならないと手続きが進みません。

キビシー!

 

なけなしの貯金を切り崩してなんとか生きてはいるけれど、それにも限界があります。

少しでも光が見えないものかと毎日のように給付や助成関連の話題について調べたり、市のサイトをチェックしていたところ、「早期特別申請」なる制度を発見!

浜松市では、収入が激減した人で、早期に支給が必要な世帯を対象とした「早期特別申請」という制度が設けられていました。やるじゃん!浜松!

この制度を利用することで、通常の申請書類配布後に申請するよりも1ヶ月ほど早く申請ができるようになります。

 

これはありがたい!

 

ということで、早速我が家も「早期特別申請」を利用して申請しました。

 

特別定額給付金「早期特別申請」(浜松市の場合) 

特別定額給付金の申請方法については自治体ごとに異なるため、お住いの地域での対応については各自治体のホームページなどでご確認下さい。

※ここでは浜松市の「早期特別申請」についてご紹介しています。 

 

申請書類は浜松市のホームページからダウンロードできます。

特別定額給付金/浜松市

 

特別定額給付金の「早期特別申請」について(PDF:102KB)
特別定額給付金申請書(早期特別申請用)(PDF:70KB)
特別定額給付金申請書(早期特別申請用)請書記入例(PDF:79KB)

 

記入する内容は主に下記の3つ。

①世帯主の氏名(押印)、住所、生年月日

②世帯構成員全員の氏名、続柄、生年月日、人数分の合計金額

③給付金受取口座情報

 

これに世帯主の身分証明書(運転免許証や健康保険証のコピーなど)と、受取口座の通帳またはキャッシュカードのコピーを貼り付けた用紙を添えて郵送します。

 

以上で申請手続き完了。

めっちゃ簡単だった!°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

あとは支給を待つのみです。

 

ただ、これって特にどこかでアナウンスされてるわけでもないので、知らない人も多いと思うんだよね…。

本当に大変な人に情報がちゃんと届いてるんだろうか。

まぁ、切羽詰まったら窓口に相談に行くだろうから、その場で教えて貰えるのかな。

このブログをご覧になっている皆さんのお住いの地域も、もしかしたら早期申請精度があるかもしれないので、一度チェックしてみた方がいいかもしれませんよ。

 

申請書でも必要な「続柄」についての記事です。参考までに。 

mamazakki.hatenablog.com

 

おわりに

大人から子供まで、ひとりあたり一律10万円が給付される「特別定額給付金」制度。

既に支給まで住んでいる自治体もあれば、申請までまだまだ時間が掛かる自治体もあって、本当に支給されるのかちょっと不安になってしまいますよね(-_-;)

ちなみに我が家が申請(郵送)したのは5月8日。

さて、支給はいつになるんでしょうか…。

支給されたらまたこちらで報告する予定ですので、申請から支給までどのくらいかかるのか目安にしていただけたらと思います。

 

あ~、早く届くといいなw

 

 

では。