アラフォーママの雑記ブログ

4歳差姉妹(小3&年中)の育児に奔走するアラフォーワーママの雑記ブログ。

特別定額給付金が支給されました

f:id:xiaocaiaya:20200521160010j:plain

こんにちは、あやぞうです。

 

昨日、「早期特別申請」制度を利用して申請していた特別定額給付金が銀行口座に振り込まれました。 

mamazakki.hatenablog.com

 

申請から7営業日で支給

5月8日の申請書郵送から12日。

土日を除いて7営業日。

人口の少ない自治体では早い時期の給付が可能と言われていましたが、人口約80万人の政令市でこのスピード感、浜松市の対応の早さは素晴らしいですね!

コロナ禍で旦那がほぼ無収入状態まで落ち込んでしまった我が家にとって、今回の迅速な対応は本当にありがたいです。

☆.。.:*(嬉´Д`嬉).。.:*☆

 

浜松市では当初6月以降に申請書の郵送が開始され、給付はそれ以降になる予定でしたが、市民からの声を受けて「早期特別申請」制度が設けられ、5月8日から申請が始まっています。

さらに、6月以降に郵送開始される予定だった一般申請に関しても5月29日からに前倒しになり、こちらも当初の予定より早い支給になる見通しです。

そして、今回の新型コロナ感染防止対策として「営業自粛で多くの事業者に苦しみを強いたため、トップの自分も身を切る」ということで、市長自ら5月、6月の給与と夏のボーナスを半分にカットすると表明し、それに関わる条例の改正をしたとのこと。

こうして市民の痛みに寄り添ってくれる市長だと、市民も協力しようという気持ちも強まりますね。

 

10万円の使い道

今回の特別定額給付金は、住民基本台帳に記載のあるすべての人に一律10万円が支給されるもので、大人も子供もみんな同じ、一人あたり10万円が貰えます。

コロナの影響を受けていてもいなくても。

我が家はコロナの影響をまともに受けているので、給付金はそのままほぼすべてが生活費に回ることになります。

こればっかりは仕方ないよね~(;^ω^)

 

でも、「子供の分は子供の将来のために貯金する」という声もチラホラ聞こえてきて、「え?そうなの?」って感じで優先的に生活費に回そうとしている自分が子供のことを考えない毒親みたいに感じちゃって…。

そもそも今回の給付金はコロナの影響で生活が困窮してしまう人への緊急支援が目的なので、生活費として使うは大いに正しい使い方なんですけどね。

貯金派が結構多いのには驚きました。みんな意外と困ってないのね…(-_-;)

 

給付金の使い道に決まりがあるわけじゃないけど、あんまり声高に「貯金しまーす」みたいに言われると、それはちょっと違うんじゃないかなと思ってしまうわけです。

今困っていないのであれば、困っている人にお金が回るように使って欲しいな~、と。

高嶋ちさ子さんが言ってた「爆買いして経済回して良いですか?」ほどじゃないにしてもw、余裕がある人にはある程度お金を使ってもらわないと経済回っていかないんでね。

もちろん、私も生活費に回して残った分はパーッと使い切るつもりでいます。

「パーッと」ってほど残らんけどね!(´Д⊂グスン

 

もう少し落ち着いたら、営業自粛で苦労していた飲食店に家族で食事に行こうかな。

 

おわりに

各地で支給が始まった特定定額給付金。

みなさんのお住いの地域はどんな状況ですか?

今回のことで市のホームページを頻繁にチェックするようになり、コロナ意外のことでも今まで知らなかった情報を見つけることができたりして、自分が暮らしている地域の良さを知る良い機会になりました。

今後、コロナが落ち着いてからも定期的に市のホームページをチェックするようにしていきたいなと思っています。

みなさんもぜひお住いの自治体のホームページをチェックしてみて下さい。

きっと役立つ情報を見つけることができると思いますよ。

 

 

では。