アラフォーママの雑記ブログ

4歳差姉妹(小3&年中)の育児に奔走するアラフォーワーママの雑記ブログ。

間もなく5歳の次女が知らないうちに足し算をマスターしていました

f:id:xiaocaiaya:20201002160617j:plain

こんにちは、あやぞうです。

 

すっかりご無沙汰しております(;・∀・)

もともと私は仕事の合間にブログ記事を書いていたんですが、このところ日中何かと忙しく、ブログを書く時間が思うように作れない日々が続いております。

 

とはいえ、本気で書こうと思えば夜になってから書くこともできるので半分ぐらい単純にサボり癖が出てきただけなんですけど。

でも、家のPCが不調な上に家ではまた別にやりたいこともたんまりあるので、どうしてもブログの優先順位が低くなってしまって結局時間がなくなっちゃうんですよねぇ。

続けていきたい気持ちは充分にあるので、これからも忘れられないように更新していかないと。

 

次女が知らないうちに足し算をマスター

次女が通う保育園は、夕方4時になるとクラス別の保育が終わってそこからお迎えまでは合同保育の時間になります。

合同保育の時間は各自で遊びを選んで過ごすことができ、大きなブロックやワミーなどで遊ぶ子、塗り絵やお絵描きをする子、先生に絵本を読んで貰う子など、みんな自由に過ごしています。

次女の場合はブロックで遊ぶ時と塗り絵やお絵描きで遊ぶ時がだいたい半々ぐらい。

 

その次女が先日、こんなものを持ち帰ってきました。

f:id:xiaocaiaya:20201002160603j:plain

 

なんと、足し算ですΣ(・ω・ノ)ノ!

先生からは何のコメントもなかったので、たぶん一人で書いたんだと思いますが…。

最初の「1+1」の答えが3になってるの以外は計算もちゃんと合ってる。

「2」が鏡文字なのはご愛敬(^_^;)

 

 

それにしても、

 

一体いつの間に足し算覚えた!?

 

 

 

時々お風呂で「いちたすいちは~、に!」とか言ってはいたけど、こんな風にちゃんと文字にして書いてるのは初めて見ました。

たぶん長女が小学校の宿題で使っていた計算カードを一緒に見ていて覚えたんだろうなぁ。

 

以前記事に書いたとおり、長女の方はかなり早い段階で学習することへの欲求みたいなものが見えていたけれど、まさか次女も同じように 頭脳派だったの…?

mamazakki.hatenablog.com

 

う~ん、普段はとにかく落ち着きが無くて朝から晩まで動き回っている次女だから、てっきり「勉強は苦手だけど体育はバッチリ!」なタイプかと思ってたけど、意外とオールマイティな子なのかしら。

とすると、長女の経験に基づいて考えると、そろそろ漢字に興味を持ちだすか…?

暫くしまい込んでいたお風呂に貼る漢字ポスターでも貼ってみようかな。

 

一方の長女はというと、相変わらず毎日絵を描きまくってますw

その後の上達はまだあまり見られないけれど、描きなれてきたおかげで描くのがだんだん早くなっていて、今までだと学童から帰って夕飯後~お風呂までの約1時間では1枚の絵を描ききれなかったのが、最近はほぼ完成のところまで仕上げてくるようになりました。

そして描いた絵で気に入ったものはランドセルに累々と溜まっていくので、今ではランドセルの3分の2が自由帳&コピー用紙でギュウギュウ(;^ω^)

自作の漫画も作ってるみたい(母には見せてくれない)なので、どうせならとことん描いて描いて描きまくって、将来的にそういう仕事ができたらいいねと思っています。

 

 

長女にしても次女にしても、少しずつ自分の知らない一面を見せてくれるようになり、こうして少しずつ親の手を離れていくんだなぁ…なんてちょっぴり寂しい気持ちになったりしている今日この頃のあやぞうなのでした。

 

では。