アラフィフママの雑記ブログ

4歳差姉妹(小4&年長)の育児に奔走するアラフィフワーママの雑記ブログ。

ガストのパフェは子供にぴったりサイズ!お財布にも優しくてママも大満足です♪

こんにちは、あやぞうです。

 

先々週の週末、何気なく見ていたテレビで地元のパフェのお店が紹介されていて、「美味しそうだねぇ」なんて言いながらみんなで見ていたんですが、ふと「あれ?そういえばウチの子供たち、まだパフェというものを食べたことがなかったな」ということに気づきました。今さらw

 

よし!パフェを食べに行こう!

 

やったー!

食べたい!

 

 

ということで、思い立ったが吉日。
急遽パフェを食べに行くことになりました。

 

パフェってどこで食べれるの?

さて、パフェを食べに行くのはいいけど、どこに行こうかしら。

テレビで紹介されていたのは地元で人気の有名店「 まつもとフルーツ ギャラリー&フルーツパーラーTRE PINI 浜松市鴨江」。

www.matsumoto-fruit.com

 

フルーツがたっぷり乗ったパフェが人気なんですが、ウチの子達はフルーツも好き嫌いがあるのでちょっと微妙…。
私はアレルギーがあるので食べれないフルーツがあるし。

 

もう1軒、パフェが有名なところといえば「カフェレストラン ざぼん」。

zabon4419820.com

 

私が子供の頃からあるお店で、浜松人なら誰もが知る有名店で、ここにも沢山のパフェがあります。

 

他にも調べてみるとパフェを食べられるお店がいくつか見つかりました。

 

うん、あったけれども…

 

 

 

どこもみんな高いよ!

 

 

そう、値段がお高いんですよ。
お子様価格じゃない。
まぁもちろん量もそれなりのサイズなので当然でしょうけどね。
だいたいどれも一つ1,000円前後。

 

仮に一人一品頼んだとしたら…

 

さ、三千円!?

 

パフェで?

 

…ないわー。

 

 

子供サイズのお手頃パフェならガストがお勧め

さすがにパフェに3,000円は出せないので、もう少し気軽に食べられるパフェはないか調べてみたら、意外と身近なところにありました!

 

ガストです。

 

www.skylark.co.jp

 

そうだったー。

忘れてたー。

ここなら絶対お手頃サイズ、お手頃価格であるじゃん。

 

てことで秒で決定。

早速レッツゴー! 

 

コロナ禍になってから久しぶりの外食(というほどでもないけど)。
一応あんまり人が多いようだったら諦めて帰ろうねと言って出掛けましたが、お店に着いてみるとお客さんは私たちの他に2~3組程度。
食事時を外した半端な時間だったのでちょうど良かったみたいです。
テーブル中央にはアクリル板が置かれ、感染対策もしっかりされていました。

さらに、注文はタッチパネル式で接触も最低限で済むようになっています。
久しぶりに来たら随分変わっていたからちょっと戸惑ったけど、これからきっとどこもこうして非接触環境になっていくんでしょうね。
どこまで機械化についていけるかちょっと不安なアラフィフ…(^_^;)
きっとそのうち娘の方が達者になるんだろうな、なんて思いつつ。

 

そんなこんなで。どんなこんな?

 

それぞれ頼んだのはこちら。

 

長女は安定のチョコバナナサンデー
フルーツはイチゴがいちばん好きなのに、なぜかクレープとかはチョコバナナ。

f:id:xiaocaiaya:20210705114130j:plain

 

プリン好きな次女はプリンパフェ。
正式なメニュー名は「喫茶店のプリン ソフトクリーム&ブラウニー」。
なんだかお洒落w

f:id:xiaocaiaya:20210705114137j:plain


私は食べなくてもいいかと思ってたけど、何にもないのも寂しいのでミニサイズの「かき氷いちごみるく」を頼みました。

f:id:xiaocaiaya:20210705114143j:plain

ミニサイズだけどちゃんと果肉入りのソースで美味しかった♪

 

ちなみに気になるお値段は、チョコバナナサンデーとプリンパフェはそれぞれ399円(税込439円)で、私が頼んだミニサイズのかき氷は

なんと199円(税込219円)というまさかの安さ!

3人分でも1,100円でおつりがくるよ!
さすがガスト。
量も子供たちが食べるのにちょうどいいサイズ。
これなら時々来てもいいよね。

 

てなわけで、子供も大人も大満足なガストのパフェでした。

 

 

でもたまにはおっきいパフェも食べたいかも…( ̄m ̄〃)

 

 

では。