アラフィフママの雑記ブログ

4歳差姉妹(小5&小1)の子育てに奔走するアラフィフワーママの雑記ブログ。

保育園ママ卒業しました!約9年間、本当にお世話になりました。

f:id:xiaocaiaya:20220401104903j:plain

 

昨日、3月31日。

次女の最後の保育園登園でした。
これで本当の卒園です。

と同時に、私の約9年間にわたる保育園ママ生活が終わりました。

長女の出産後、仕事に復帰する時に初めて知ったこの保育園。
家から徒歩5分という近所にあるのに、子供がいない時には全くその存在すら知りませんでした(もともと地元民じゃないので)。
保活らしい保活もせず、ただ「近いから」「認可だから」という理由だけで決めた公立保育園でしたが、優しい先生たちが子供たち一人一人に丁寧に接してくれたり、親との話も親身になって聞いてくれたり、アットホームな雰囲気の中で子供たちも安心して過ごすことができました。
言い方はアレですけど、「当たり」だったと思います。


各年齢での成長に必要なアレコレも、全部保育園で教えてもらいました。
特に有難かったのは、トイレトレーニング。
長女も次女も、オムツはずしは完全ノータッチでした。←母、仕事しろw
知らないうちに覚えていて、初めて次女が家のトイレから一人で出てきた時には「え!?一人でトイレいけるの?」とめちゃくちゃビックリしたもんですw
完全に保育園でのトイトレができてからオムツを外したので、家で粗相したことはないです。

あともうひとつ、お箸の使い方も保育園で教えてもらいました。
家では一応エジソンのアレ的なやつを使ってはいたけれど、使ってたってだけで特に箸を持たせるとこまでは行ってなくて。
でもそれもいつのまにか普通の箸が使えるようになってたんですよねぇ、二人とも。
ほんと、有難い限りですわ。
保育園に足向けて寝れませんw

 

この2年はコロナのため行事が中止になったり縮小したり、一時は登園自粛になったりと色々大変だったけど、そんな中でも登園すれば楽しく過ごせて良い思い出も沢山できて、良い保育園生活だったなと思います。

 

約9年間、正確には8年10ヶ月。
時々ばぁばやパパにお迎えを頼んだけど、9割以上は私が送り迎えしてきました。
小学校では学童には行かないので、送迎生活もこれで終了。

保育園は通勤路の途中にあるので今朝も前を通ってきたけど、体操服を着た子供を連れて門をくぐる親子を見て、さっそくセンチな気持ちになっちゃいました(;^ω^)
しばらくの間はこの「何かもの足りない感」を感じながら過ごしていくんでしょうね…。

 

……

………

 

いやいや、待て、おセンチに浸る前に入学準備しないと!

頑張れ、小学生ママ!
(๑ •̀ω•́)۶ファイト!!