アラフィフママの雑記ブログ

4歳差姉妹(小5&小1)の子育てに奔走するアラフィフワーママの雑記ブログ。

次女、迷子になる

月曜日のお昼過ぎに、自宅で次女の帰りを待つ実母からLINEでメッセージが。

道に迷ったみたいで先生から連絡きたよ」

 

ま、マジすか…Σ( ̄ロ ̄lll)

 

行きはよいよい、帰りは…

確かに、家から学校までは結構距離があって通学路も複雑でわかりにくいんだけど、それでも最初の3日間は長女と下校時間が同じだから一緒に帰ってくれば大丈夫だろうと思ってたんですよ。
しかも最初の1週間は先生が途中まで付き添って集団下校してくるとのことだったので、解散したところで長女と合流して帰ってくればいいよね~なんて話してたんです。
で、長女と下校時間がズレるようになったら途中まで実母に迎えに行ってもらえばいいかなと。その頃までに多少は通学路にも慣れるだろうと。

 

こんな感じで家に囲まれていて先が全然見えずわかり辛い。

f:id:xiaocaiaya:20220414133558j:plain




ところが、集団下校の出発が5年生の下校時刻よりも早いという予定外の事態により、長女と上手く合流することが出来なかったらしいんですわ。
実は初日の下校時も上手くタイミングが合わなくてちょっと迷子になりかけたんですよ。その時は付き添いの先生と一緒に道を探して歩いているうちにうまいこと長女と合流出できて事なきをえたんですが、2度目はそうはうまくいかなかったみたいで(;・∀・)
初日同様、先生と一緒にあちこちグルグルと動き回った挙句、結局見覚えのある道には出られずに先生からSOSが発せられたという流れでした。
昼休憩で家に戻っていた旦那に迎えに行ってもらったんですが、申し訳ないやら情けないやら(自分が)で平謝りです。

 

行きの練習はしたけど、帰りの練習はしてなかったんだよねぇ。
通学路は見通しが悪い分行きと帰りの景色が違うので(行きは見えていた目印の自販機が見えないなど)迷いやすいもんね。
次の日からは集団下校の解散場所まで実母に迎えに行ってもらうことにしました。ていうか、最初からそうすればよかった。

 

2回も道がわからなくなって凹んでるかと思いきや、当の本人は

給食おいしかった!もう道おぼえたよ!

とケロッとした様子。
これが長女だったら「もう学校いきたくない」って言い出しそうだけど、底抜けに明るい次女は全然へっちゃらみたい。
何はともあれ、何事もなくてヨカッタ。


ちなみに実母は4回迎えに行ってるけどまだ帰り道間違えてるよw