アラフィフママの雑記ブログ

4歳差姉妹(小4&年長)の育児に奔走するアラフィフワーママの雑記ブログ。

【母子分離不安】ついにその時が…!

f:id:xiaocaiaya:20180622161031j:plain

こんにちは。アラフォーママのあやぞうです。

 

タイトルからお気づきの方のいらっしゃるかと思いますが、

今朝ついに…

 

娘が付き添いなしで登校できました!

 

ワーイ♪♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪♪ワーイ 

 

やったよ!(涙)

 

今週に入って急に一人で歩き出した娘。

また行きつ戻りつの繰り返しで少しずつ進んでいくのかと思いきや、意外なことに一気に状況は好転し、予想を遥かに上回るペースで付き添いなしでの登校ができるまでになりました。

すごい、本当によく頑張った!

まさかたったの1週間でここまで来るとは。

 

不安を乗り越えて

月曜の記事で書いたとおり、娘の変化は突然に現れました。

mamazakki.hatenablog.com

 

それまではお友達に「もうここでバイバイすれば」と言われても頑として離れなかったのが、この日を境に自分で「今日はここまで」と決めて自ら私の手を離すようになりました。

その後は

火曜日→お友達がいなかったので校門まで付き添い

水曜日→月曜と同じ場所で別れる

木曜日→通学路の半分ほどのところで別れる

といった具合で離れる距離を伸ばしていき、そして今朝、ついに玄関を出たところで「もう一人で行けるよ!」と力強く宣言すると、お友達と手をつないで軽やかな足取りで学校へと向かいました。

 

うんうん、よく頑張りました!

 

ここまでいろんな葛藤があったと思います。

毎日別れ際には「お迎えきてね!」と必ず念押ししていました。

離れる瞬間の心細さを何とかして誤魔化そうとしていました。

何度も振り返り振り返り、見えなくなるまで私の存在を確認していました。

時には昇降口に消えたと思ったとたん、踵を返して駆け寄ってきたこともありました。

泣きながら先生に抱えられていった日もありました。

離れる不安からか、道中ずっと無言でうつむいていたこともありました。

 

でも今朝の娘はとびきりの笑顔で「いってきます!」と告げると、前を向いてしっかりと歩いていきました。

 

きっともう大丈夫。

 

次の月曜からも、今日とおなじようにキラキラの笑顔で「いってきます!」と言ってくれると思います。

 

てんとう虫を探しながら。

ダンゴ虫の数を数えながら。

川の魚を覗き込みながら。

 

旗振りのおじさんにあいさつして、

途中から合流するお友達と寄り道をしながら。

 

たった2ヶ月の親子登校だったけれど、長女と過ごしてきた今までの時間の中で一番濃密で大切な時間が過ごせたと思います。

この2ヶ月間の経験は、娘にとっても私にとってもかけがえのないものになりました。

娘の自立を心から嬉しく思う一方で、これからもう一緒に登校することはないのかと思うと少し寂しい気もします…( ´・ω・)

っと、いかんいかん、私もしっかり母子分離不安を乗り越えなくては。

これからは娘に登校時の話を聞くのを楽しみにしたいと思います(o^ ^o) /

 

お待たせしました 

長女が一人で登校できるようになったところでやっと次女の番です。

ここ最近またグズグズがはじまって、保育園でお別れの時も目を閉じて「無」の状態になってしまっていた次女←泣きたいのを我慢すると「無」になってしまうという新手のアピール法w

ようやく次女のフォローに時間と労力を掛けられるようになりました。

長女を見送った後は、次女を膝にのせてご飯~着替え~歯磨きと一通り手伝います。

今までより1時間近く余裕ができたので、出発までの時間は一緒にテレビを見て歌ったり踊ったり、いっぱい抱っこしたり、これまで我慢させてしまっていたことをとことんやり尽くす作戦ですw

今朝のお別れではまだ効果は見られませんでしたが(相変わらず「無」アピールw)、それでもいつもよりもすんなりお別れできたかな~。

次女の方は割とあっさりした性格なので、しばらくこの調子で一緒に過ごせる時間が増えれば多分すぐに不安はなくなりそうかなと思っています。

 

おわりに

長女の小学校入学をきっかけに表面化した「母子分離不安」ですが、長女の場合は2ヶ月と言う比較的短い時間で第一段階をこえることができました。

 

私と同じように母子分離不安による行き渋りで悩んでいるお母さんたちにとって、今回の経験談が少しでも励みになれば嬉しいです。

そして、こんな風にしてトンネルの出口が見つかることもあるんだよ、という希望の光を届けることができたらもっと嬉しいです(o^∇^o)ノ

 

最後に、スターを下さったりブクマで温かいコメントを下さったみなさまに励ましていただいたことで、深く落ち込むことなくここまで頑張ってこられました。

本当にありがとうございました!

 

今日の画像は「希望の光」をイメージして虹にしました。

雨はかならずいつか止みます。

雨上がりの空には虹がかかります。

みんなの空に素敵な虹がかかりますように…。

 

ではでは。