アラフォーママの雑記ブログ

4歳差姉妹(小3&年中)の育児に奔走するアラフォーワーママの雑記ブログ。

「保育参加」はぜひ積極的に参加を!保育園での子供の様子を知ることができるチャンスです◎

f:id:xiaocaiaya:20190920230032j:plain

こんにちは、あやぞうです。

 

娘が通う保育園では、「保育参加」という制度があります。

「保育参加」とは、保護者が保育者とし園での保育に参加し、子供たちと関わりながら普段の園生活ではどのように過ごしているのかを知ることができるものです。

 

昨日、私も娘の保育参加に行ってきました。

保育参加の様子についてはズボラママの子育て、ときどきダイエット。に書くとして、こちらでは「保育参加」の内容や参加時に注意することなどをご紹介します。

 

これから「保育参加」を体験される方は参考にしてみてくださいね。

 

保育参加とは

先にも少し触れましたが、「保育参加」とは文字通り保育への参加のこと。

娘の保育園では子供ひとりあたり年1回保育参加の機会があります(兄弟姉妹がいればそれぞれ年1回ずつ参加可)。

年度初めの説明会で保育参加実施期間についての案内があり、希望者は参加希望日の1ヶ月前までに申し込みをして日程調整を行います。

 

保育参加のスケジュール

保育参加は通常保育の中で行われます。

娘の保育園のスケジュールはおおむね以下のとおり。

 

9:00~9:30 登園、朝の身支度

9:30~10:30 外遊び

10:30~11:15 自由遊び

11:15~12:00 昼食準備・昼食

12:00~ 先生と面談、終わり次第降園

 

登園時間は早番の合同保育が終わってからになります。

車で登園する場合は駐車場の混雑を避けるため、ほぼみんな登園し終わった後の時間を指定される場合もあります(私は車で行ったので9:30登園でした)。

 

登園後は普段どおりの保育スケジュールに沿って一緒に活動を行い、お昼ご飯を一緒に食べた後に先生と面談をしてから降園という流れになります。

 

保育参加の持ち物・服装など 

基本的な保育参加の持ち物や服装などは以下のとおりです。

 

・動きやすい服装、靴

・上靴

・タオル

・お弁当(昼食を一緒にとる場合)

水分補給のための飲み物

・筆記具

 

保育参加では保育士と一緒に保育の補助を行いながら活動に参加することになるため、動きやすい服装&靴は必須です。

外遊びの時間がある場合は帽子や手袋など日焼け対策もしっかりしておきましょう!

日焼け対策と言っても、日傘は危ないので絶対にNG!

子供と公園に行く時のように、一緒に走り回れるようなスタイルがベストです◎

夏期はプールでの水遊びがある場合もあるので、事前に確認して一緒に入るなら水着や濡れても良い服装とタオル、着替えを用意していきます。

娘のクラスでは数名のパパさんが一緒にプール遊びに参加していたそうです。

ママとしては水着はちょっと遠慮したいかな…(^_^;)

 

それから、保育参加では子供たちと直接触れ合う機会も多いので、アクセサリー類はすべて外すようにします。

ネックレスなどはひっかかると危険ですし、保育園には乳幼児も一緒に活動しているため、小さな装飾がついたものやピアスなどは外れて落としてしまうと誤飲の危険もあります。

結婚指輪は大丈夫な場合もありますが、念のため事前に確認してみて下さいね。

 

保育参加での注意点

保育参加での活動中は子供たちから「ママ先生」「パパ先生」なんて呼ばれることも多く、まるで自分が保育士になったような気分になったりします。

保育士らしくみんな平等に接してあげないとダメなのかな?と思いがちですが、実際にはそれほど深く考えなくても大丈夫とのこと。

ある程度は自分の子供を優先しても構わないので、この機会に普段過ごしている園生活のことをたくさん共有してください。

活動に参加していると、他の子供たちもたくさん寄ってきてくれて、「ねぇねぇ!みてみて!」と屈託のない笑顔で話しかけてくれるので、そういう時にはしっかり話を聞いてあげて、一緒に楽しい時間を過ごせるようにすればいいと思いますよ(o^―^o)

 

まとめ 

睡眠時間を除くと、家で過ごす時間よりも保育園で過ごす時間の方が長い場合が多いので、保育園での環境は子供の成長にとってすごく大事なものです。

また、子供が常に過ごす環境を親が知っておくのも大事なこと。

もし保育参加の機会があったら是非積極的に参加してみて欲しいと思います。

今まで気づかなかった意外な一面が見られるかもしれませんよ♪

 

保育参加の体験談はこちらにアップしたのでよかったら読んでみて下さい(^▽^)

mamadiet.hatenablog.com

 

 

では!