アラフィフママの雑記ブログ

4歳差姉妹(小5&小1)の子育てに奔走するアラフィフワーママの雑記ブログ。

お風呂の水栓が壊れてシャワーしか使えなくなっちゃった!(泣)

先日、浴室の水栓(シャワーとカランの切り替え部分)が壊れてしまい、ただいま絶賛シャワーのみ稼働中のあやぞう家。
つまり、カラン(蛇口)からお湯が出ない状態なんですが、まー不便なこと。

夏でも湯船に浸かりたい派の我が家なんで、無理やりシャワーでお湯を溜めています。
あー、早く直って欲しい!(水曜に修理に来てくれるそう)

 

シャワー⇔カランの切り替えレバーが壊れた

我が家の浴室水栓はレバーでシャワーとカランを切り替えるタイプ。

 

LIXIL(リクシル) INAX サーモスタット付シャワーバス水栓 エコフルスプレーシャワー BF-WM646TSG(300)

 

3週間くらい前から水栓のレバーの調子が悪くなって、日によってシャワーの水圧が下がったり上がったりするようになりました。この時はまだカランからの水量はあまり気にしてなかった。

 

原因はレバーの位置がズレていたこと。
ちょっと分かりにくいですが図にしてみるとこんな感じ。

 

通常時は右側のレバーハンドルの目印が「止」の位置にあって、それを上にひねるとシャワー、下にひねるとカランからお湯が出ます。
それぞれイラストの真横あたりがMAXの位置。

 

 

それが、最初の定位置がカラン側にズレてしまい、

 

 

それに伴いMAX位置も一緒にズレたことでシャワーの水圧が目いっぱい出なくなってしまいました。本当はもっと上まで回るのに回せなくなった。

 

シャワーの水圧が低いと髪の毛を洗う時に不便なんですよねぇ。
でもまだこの時点では「不便だなぁ」と言いながらもそれなりに使えてました。

とはいえ、そのまま使い続けて何かあっても困るのですぐに管理会社に連絡して見に来てもらったんですが、

「特に壊れてる感じはないけど、これで水圧低いんですか?」

と言われ(この時対応したのは母)、大家さんに交換するかどうか対応を確認してみますとのことで、結局しばらく様子見することになりました。
今思うとこの時換えてくれてたらよかったのに…。

 

 

で、その数日後。

今度は定位置がシャワー方向にズレてしまったんです。

ということは、必然的にMAX位置もシャワー側にズレてしまい、今度はカランからの水圧が低下。
シャワーの水圧が戻ったので、はじめのうちはカランからの湯量が減ってもそれほど不便感はなかったんですが、水圧が低いとお湯を溜める時に倍以上時間が掛かるようになってしまい、その分長時間ガスを使い続けることになるので結果的にガス代が無駄になるということに気づき、再度管理会社に連絡するも「まだ確認取れていないので、再度連絡してみますね」とのことで、またしばらく様子見に。

 

 

それから数日が過ぎて…。

 

なんと定位置がカラン方向目いっぱいに!

 

そう、この状況、つまり

シャワーしか出ない!!!

 

 

カラン方向にはもう回りしろが無いため完全にシャワーしか使えなくなり、その位置のまま今なお停止中。
致命的に壊れてしまいました(´;ω;`)ウゥゥ

幸いなことにシャワーはホルダーからぶっ飛びそうなぐらいの水圧が出るようになったので、なんとかそれで湯船にお湯を溜めて入浴しています。

さすがに今回はすぐに大家さんも状況確認に来てくれて、結局交換という運びになりました。

修理は水曜日になるそうなので、あと2日間は不便な生活が続くのね…(^_^;)