アラフォーママの雑記ブログ

4歳差姉妹(小3&年中)の育児に奔走するアラフォーワーママの雑記ブログ。

【子連れ旅行記】南知多~刈谷1泊旅行④|遊びの創造ランド「南知多おもちゃ王国」

f:id:xiaocaiaya:20191002150158j:plain

こんにちは、あやぞうです。

 

南知多~刈谷1泊子連れ旅行記第4弾。

 

初めてのイルカタッチを楽しんだあとは、施設内にあるレストラン「ザ ビーチ」で遅めの昼食をとってから、お隣にある「南知多おもちゃ王国」へと向かいました。

イルカショーの前にお昼ご飯を食べようと思ったけど、その時はさすがに満席で長い列ができていたので断念。

イルカタッチが終わったのが14時頃で、お昼時を外したおかげで混雑も解消されてゆっくりとご飯を食べることができました。

 

レストランを出て歩道橋を渡った先が「南知多おもちゃ王国」になります。

 

~前回までの旅行記~

南知多~刈谷1泊旅行①|出発から南知多ビーチランド到着まで

南知多~刈谷1泊旅行②|ふれあいと体験の水族館「南知多ビーチランド」前編

南知多~刈谷1泊旅行③|ふれあいと体験の水族館「南知多ビーチランド」後編

 

遊びの創造ランド「南知多おもちゃ王国」

台風の影響でお昼ごろからパラパラと雨が降ったり止んだりしていたせいか、午後になるとすっかり人も減って閑散としてました。

 

f:id:xiaocaiaya:20191002132242j:plain

 

基本的におもちゃ王国は屋内で遊ぶ施設なのでみんな中に入っているからかもしれませんが、強風でアトラクションが休止になっていたこともあって、こんな感じで全然人気が無いwww

 

予定では午前中にビーチランド、午後におもちゃ王国という流れで行くつもりでしたが、到着が遅れて1回目のショーを見逃したので全体的に後ろにズレてしまって、おもちゃ王国で遊ぶ時間は1時間半ぐらいしか無くなってしまいました(;・∀・)

 

次女はこどもスタジオで行わてれいる「NHKキッズキャラクター大集合」に行きたがっていたので、ここで長女&パパチームと別れて別行動に。

さすがに長女はワンワン卒業ですね(;^ω^)

 

こどもスタジオの期間限定イベントでワンワンと遊ぼう!

おもちゃ王国の中にあるこどもスタジオでは、期間限定で「NHKキッズキャラクター大集合!」というイベントが開催されています。

こどもスタジオに入館するには、ビーチランド&おもちゃ王国の入園料とは別に400円が必要になります。※0歳~有料

コンビニで販売されているJTBチケットのセット券(入園料+こどもスタジオ)を購入しておけば割引になるんですが、私はセット券を買っていなかったので入館時に800円(次女と私)を支払いました。

 

靴を脱いで早速入館すると、ガラピコぷ~のみんながお出迎え!

f:id:xiaocaiaya:20191002134356j:plain

一気にテンションあがる次女w

 

まず始めに広がるのが「おかあさんといっしょ」のエリアです。

ブロックやボール入れで遊んだり、からだ☆ダンダンの映像に合わせて一緒に体操したり、しりとり列車のコーナーもありました。

 

…が、次女は華麗にスルーw

 

こどもスタジオ自体はそんなに広くないため迷子になるようなことはありませんが、0歳児ぐらいの子も沢山いてぶつからないようにヒヤヒヤしながら追いかけ回してました(;^ω^)

 

真ん中のエリアは「みいつけた!」です。

実物大(?)のコッシー&仲間たちや、いすのつみき、オフロスキーなりきりコーナーのほか、あのでっかいカードで絵合わせするやつ(のミニチュア版)もありました。

 

座り心地はいかが?

f:id:xiaocaiaya:20191002134409j:plain

 

オフロスキーのなりきりタオルポンチョもあったけど、断固拒否して素のまま。

幸い(?)Tシャツがオフロスキーっぽかったのでこれはこれで。

f:id:xiaocaiaya:20191002134417j:plain

 

いちばん奥にあったのが「いないいないばあっ!」のエリア。

ワンワンやウータンと一緒に写真が撮れるコーナーや、小ぢんまりとしたボールプール、ワンワンカーやゴットン、「ピカピカブ~!」の映像に合わせて体操できるコーナーもありました。

 

ちょっと縮まったワンワン&ウータンと記念撮影。

f:id:xiaocaiaya:20191002134345j:plain

 

ゴットンに乗ってみたよ!

f:id:xiaocaiaya:20191002140356j:plain

 

時間の都合でざっくり見て回るぐらいしかできませんでしたが、それでも次女は十分楽しめたようで良かった!

 

子供の大好きがいっぱい!9つのパビリオン

おもちゃ王国には子供たちが大好きなおもちゃで遊べる「トミカ・プラレールランド」「リカちゃんハウス」「木のおもちゃ館」「ままごとハウス」「ダイヤブロックワールド」「まなびのハウス」「シルバニアファミリー館」「アクションゲームワールド」の9つのパビリオンがあります。

 

次女と私がこどもスタジオに行っている間、長女は「リカちゃんハウス」で遊んでいたので、私達もそこへ合流しました。

家でもリカちゃんで遊んでいるのに、ここに来てまでリカちゃんとは…(-_-;)

もっと別のもので遊べばいいのに…なんて大人は思っちゃうんですけどね。

子供たちが楽しいならそれでいいか。

 

夢中で遊んでいる間、大人はしばし休息時間。

と言っても椅子も何にもないので隅っこの邪魔にならなそうな場所で待機です。

 

しばらく遊んだ後は、隣の「シルバニアファミリー館」へ移動。

リカちゃんハウスとシルバニアファミリー館は壁で隔ててあるだけで同じ建物でした。

シルバニアファミリーはよく行くイオンのおもちゃ売り場でも遊ぶけど、さすがにここは小物の種類も豊富でかなり充実してました。

 

記念撮影スポットもあったよ!

f:id:xiaocaiaya:20191002134424j:plain


結局9つあるパビリオンのうち、遊んだのはリカちゃん&シルバニアファミリーだけ。
無理して色々回るよりはじっくり遊べたから満足感は高かったかな?

あれもこれもと思うのは大人の欲でしかないですからね~。

こういう場所では子供の好きなように行動させてあげた方が子供も満足できますね。

 

…ていうか、南知多ビーチランド&南知多おもちゃ王国、想像以上に広かった。

これ1日で回ろうなんて考え自体が無謀でした(^_^;)

今度は逆に初めからおもちゃ王国で遊んで、余った時間でビーチランド見て帰る流れにしてみようかな。

 

お土産選びの時間も考慮して閉園30分前には移動

こういうレジャースポットでよくあることなんですけど、閉園めいっぱいまで楽しもうと思って閉園のアナウンスが流れるまで遊んでしまうと、最後にお土産を選ぶ時間がなくなっちゃうことってありませんか?

私は結構よくあるんですよね~。

で、ギリギリになって「早く選んでよ!」って子供を急かすことになっちゃう。

次女は案外スパッと決断できるんですが、優柔不断な長女はお土産ひとつ選ぶのもめちゃくちゃ時間が掛かるんで、いつも最後の最後で思うように選べなくてなんとなく微妙な空気になって終わっちゃうんです。

これじゃ、それまでの楽しかった時間が台無し…(´;ω;`)

私もさすがにそろそろ学習したので、今回はあらかじめお土産選びも時間も考えて閉園30分前にはお土産コーナーに移動して選ぶ時間を確保しました。

おかげで長女もじっくりお土産を選ぶことができ、最後まで楽しい気分でビーチランドを後にすることができましたとさヾ(o´∀`o)ノ

 

 

ということで、南知多ビーチランド&南知多おもちゃ王国の体験記はここまで。

次回は刈谷へ移動してからのことを書いていきます。