アラフィフママの雑記ブログ

4歳差姉妹(小5&小1)の子育てに奔走するアラフィフワーママの雑記ブログ。

地域のハロウィンイベントに行ってきました☆

日曜日、地元の公民館で開催されたハロウィンイベントに行ってきました。

 

ハロウィンということで、子どもたちにはそれぞれのリクエストで仮装グッズを手作りしました。

 

姉 → ジェイソン(13日の金曜日より)

  魔女

 

 

最近は100均でもクオリティ高めのコスプレグッズがあったりするので買って済ませようかなと思ったんだけど、人気アイテムは早々に売り切れていて(2週間以上前から探してたんだけど)揃わなかったので、諦めて自分で製作することに。
ネットで探せばそれなりの物が沢山あるけど、お値段もそれなりなので懐事情が厳しい現在の我が家ではたった1日のイベントにそこまでするのは勿体ないなという結論に至ったというワケ(^_^;)

まぁ、ちまちま手作りするのは嫌いじゃないので、結構楽しみながら作れたので私的には特に問題ないです。

 

 

魔女(次女)

魔女のコスチュームはほとんど黒のゴミ袋で作りました。

上下セパレートで上は被って着る仕様、下は筒状になっていてウェスト部分にビニールひもを通して結ぶようにしてあります。
帽子はカレンダーを台紙にしてとんがり帽子を作り、上からゴミ袋を巻き付けました。
最後に帽子とウェスト部分に金のモールを付けて完成。
ホントはオレンジのモールにしたかったんだけど、思いついたのがギリギリだったのでどこにも売ってなかった(´;ω;`)

でも金でも可愛く出来たと思います。

 

市販品で仮装してくる子が多い中、いかにも「手作り」って感じの仮装が逆に子供らしくて良かったんじゃないかな。
みんなにも「可愛い!」と好評でした♪

 

ジェイソン(長女)

そして問題の長女。
ジェイソンの仮装て…(;゚Д゚)

なかなか難しいお題です。

 

ジェイソンと聞いてまず真っ先に浮かぶのがトレードマークの
ホッケーマスクですよね。

確か前にDAISOかどっかで見かけたことがあった気がしたので散々探したんですが、売り切れなのか取り扱いが無くなったのか、見つけることができず…。

ネットでも安い物なら数百円ぐらいで売ってたけど、送料とか考えると無駄に高くなっちゃうし…。

 

ということで、マスクも手作り。
ネットで検索してそれっぽいマスクの作り方を紹介してるサイトを発見したので、参考にしてマスクを製作。

で、次の問題はチェーンソー。
実際はチェーンソーを使うのは「悪魔のいけにえ」のレザーフェイスなんだけど(勘違いされがち)、娘がチェーンソーがいいと言うので(;・∀・)

これもリアルを追及したらキリがないので、程よくハリボテ感を出せるようにごくごくシンプルにダンボールで作りました。
それでも半日くらい掛かったけどね(;^ω^)

 

で、出来上がったのがコチラ。

 

子供の工作みたいでいいでしょ?( ̄m ̄〃)

これにあと血まみれエプロン(絵具で細工)をセットすれば完璧!w

 

娘も喜んで持ってったけど、一緒にいたお友達の方が気に行っちゃってチェーンソーが壊れるまで遊んでくれたらしいwww
当の娘は内弁慶なので自分では仮装せず、終始ノリノリのお友達に着せてましたw
なので実際の着用画像はナシ。
でも楽しんでくれたみたいで、頑張って作った甲斐があったよ。

 

他に参加した子達の中で、多かったのはやっぱりアーニャでしたね。
人気だもんねぇ。
あとは、中学生ぐらいの子達はキョンシーとかメイドコスが多かったかな。
猫耳付けてる子もいっぱいいました。
最近はハロウィンの仮装がただのコスプレイベントみたいになってる節があるけど、やっぱりこうして子供たちが可愛らしい魔女や悪霊になって「トリック オア トリート!」って言ってお菓子をねだる姿は微笑ましいですね(´艸`*)

 

さて、来年は何の仮装にしようかな?